ゆの里便り『あいのまんま 10』

 
 

「月のしずく」のふるさと、「ゆの里」にある宿泊施設「このの」の女将。「水の番人」重岡昌吾さんの奥様です。
今年1月、待望の赤ちゃんを授かり、とうとうママになりました。
自分らしく、愛のままに育てたいという育児のことから、日々のゆの里の様子など、愛さんからの「ゆの里だより」です。
   
 


すっかり涼しくなり、食欲の秋がやってきました。


娘は、5ヶ月の頃から離乳食をはじめ、
今では大人が食べているのを見つけると、「自分も欲しい!」と身を乗り出して、
お口をモグモグします。
食いしん坊なところは、私に似たようです(笑)。


あいのまんまイメージ1日まだ2回の離乳食なので、「ゆの里」で遊んでいる時は、
『人参ジュース』をおやつ代わりに飲ませます。
『人参ジュース』は、ニンジン、りんごがたっぷり入っているので、
飲ませると言うよりは、食べさせるといった感じですね。
私も大好きですが、娘も大好きです。私が飲んでいると、手をのばし、コップを掴んではなしません。
この『人参ジュース』は、有機栽培、というところも安心です。
私は「ゆの里」の無農薬野菜がない時だけスーパーでお野菜を買いますが、
なんとなく農薬が心配なお野菜を娘に食べさせるのには抵抗があります。
そんな時は、オーガニックのベビーフードを食べさせています。
生まれる前は、ベビーフードに頼らず、と思っていましたが、
美味しそうに食べている娘を見ると、お出かけの時や忙しい時には、ベビーフードもいいかな、と思っています。

何もかも完璧に、なんて思っていると、育児は体力勝負!
私の方がまいってしまいます。いつもイライラせず、笑って娘に接する方が、
私は大切だと
思っているので、これからもマイペースで育児を楽しみたいと思います。


 
   
 


愛さんのブログ ゆの里 愛のひとりごと」より速報!

『初 ママ~☆』 september,28.2011

昨日、ちらっと、明香里が「ママ~」と、
泣いている時に言ってくれたのですが、
気のせいかな?と思っていたら、
今日、初めてはっきり「ママ~」と、泣きましたラブラブ!

びっくりしましたが、嬉しかったですアップ
こうやって、少しずつ、言葉が増えて、
お話が出来るようになるんでしょうねニコニコ
一緒に聞いていたパパは、「パパって言ってよ~アップパパ パパ パパあせる」って、
一生懸命、教えていましたクローバー



◆いちど、訪れてみませんか?
「月のしずく」のふるさと、「ゆの里」とお水の宿「このの」。
「金、銀、銅」3種類の源泉からなる天然温泉で、身も心も癒されます。 
アドレス://spa-yunosato.com


 


 

ページトップへ