あろは~呼吸法 (1)からだのお掃除をする呼吸法

あろは~呼吸法

みなさま、はじめまして! 橋本雅子です。

「あろは~呼吸法」は、A (Awareness=意識)、B (Breath=呼吸)、C(Cell=細胞)の3つが基本になっています。

サムシンググレート(大いなる存在)、宇宙の根源をイメージしながら呼吸を行なうことよって、からだの中から輝きを取り戻し、より豊かに生きられるようになる呼吸法です。

今回は、からだと心の疲れを呼吸によって外に掃き出し、さらに美しい光を呼吸で取り入れ心身を整える「からだのお掃除をする呼吸法」をお伝えしますね。

File No.1からだのお掃除をする呼吸法

ネガティブエネルギーを吐き出す

まず、鼻から息を吐ききります。
全身からキラキラと輝く光を吸い込むイメージで鼻から息を吸って①、からだの疲れやネガティブな想いをその光で押し出すように、今度は口から息を吐きます②。
この呼吸を2~3回繰り返します。
「ネガティブなエネルギーを呼吸によって吐き出しました」と心の中で自分自身に語りかけます。

からだの内側を輝かす

鼻から息を吐ききります。
次に全身から光を吸い込むイメージで鼻から息を吸います③。
自分のからだの内側から美しい光が四方八方に輝いているイメージで、鼻から息を吐きます④。
太陽になったように、全身から美しい光を吸って、内側からも美しい光を放つ。この呼吸を2~3回繰り返して内側から輝いていることを感じます。

※鼻呼吸がしづらい方は、無理をしないで口呼吸でおこなってください。

橋本雅子 はしもと まさこ

橋本雅子 はしもと まさこ愛媛県松山市出身。短期大学を卒業後、「おきゃんぴー」というコンビ名でお笑い芸人の道へ。バラエティー番組を中心に芸能活動を行う。芸能界を引退後、1993年より小池聡行氏(前オリコン社長)にひょんなきっかけで呼吸法を師事。
その後、インストラクターとして呼吸法の指導を行うことになる。
2004年より師匠の呼吸法を軸に、独自のメソッドを取り入れた「あろは~呼吸法」を伝えるようになり、人生を好転している人を増やし続けている。
呼吸法のほかに、ちぎり絵作家としての活動も行い、インテリアや開運アートとして人気を得ている。

■公式サイト  https://www.alohakokyu.com/


はじめた人から 毎日が幸せになる
あろは〜呼吸法
橋本雅子 著
<PHP研究所>

 

ページトップへ