ラディアンス倶楽部 11

ラディアンス倶楽部


 
こんにちは。プロ・アクティブスタッフ「みり」こと、遠藤です。
毎月、体も心もリラックスして心地よく感じていただけるようなヨガのポーズや日常生活にとり入れやすいエクササイズをご紹介していきます。
ヨガレッスン タイトル
 
  寒さが厳しい季節になりました。
朝、なかなか布団から出られませんよね。
そんな時は、布団の中で両足、両手をグーパーグーパーと、始めはゆっくりと、徐々にスピードアップして行なってみましょう。眠かった目がスッキリとしてきて、気持ちの良い目覚めになりますよ♪ただし運動不足の方は、足がつってしまわない様に気をつけて下さいね。
今回ご紹介するポーズは「T字バランス」。シンプルでありながら、全身の筋肉を使うので、ゆっくりと繰り返しすることで、身体も温まってきます。
普段は意識しにくい背中などの身体全体の背面の筋肉を使いますので、続けることで、とれにくい背中のお肉にも効いてきますよ!
 
  ◆ T字バランス◆
 
 
ヨガ 首のストレッチ
ヨガ 首のストレッチ
ヨガ 首のストレッチ
両足を揃えて立ち、頭の上で両手を合わせ
ます。
肩の力が上がらない様に意識してみましょう。
息を吸いながら右足を1歩前に出します。
重心は右足です。
息を吐きながら、背筋を伸ばしながら、身体を前に倒していきます。
足の先から指先までが一直線になるように腹筋に力を入れて、背筋もすっきりと伸ばしましょう。
姿勢が苦しいなと感じたら、横から見てカタカナのイの字の形でOK。イの字の場合、目線は斜め前の床。
 
       
 
頑張れそうな方は、T字まで上半身と脚全体を伸ばしていきます。
T字の場合も視線は真下ではなく首筋も伸ばすように、斜め前の床を見つめましょう。
ここでゆっくりと5呼吸繰り返します。

息を吸いながら、ゆっくりと体をおこします。
右足を左足に揃え、両手を下ろします。
反対側も行ってみましょう♪
 



アクティブクッキング
 
用意するもの
●刺身用のスルメイカ    ●天然塩    ※玄米元氣を使うと一層美味しくなります

肝がつぶれないようにイカの身とゲソ部分をおろし、肝についている墨を慎重に取り外します。
なめろう 手作り レシピ
なめろう 手作り レシピ
なめろう 手作り レシピ 玄米元氣
なめろう 手作り レシピなめろう 手作り レシピなめろう 手作り レシピ
   
取り外したキモをザルにいれて、これでもかっ!というほど塩をまぶし3時間ほど置きます。(上質な天然塩を使いましょう。『キパワーソルト』もおすすめです。)
   
身は開いて皮をはぎ、エンペラ部分は切り離します。
   
塩辛に使う部分は『玄米元氣』を入れた水に1時間ほど浸し(臭みが消えて身が柔らかくなります)その後キッチンペーパーで水気をしっかり取ります。
   
身を細く切り分け、塩漬けしたキモと一緒に豪快に混ぜ合わせます。
   
出来上がり!冷蔵庫に入れて1日一回はかき混ぜてください。一日ごとに味が熟成していきますので、毎日食べて味の違いを楽しんで下さいね!

※余ったエンペラやゲソは、バター焼きなどにして食べられます。

 


ポイント5%還元送料無料の規定について

会員お買い得ページ お得がいっぱい!会員特典「プロ・アクティブのスマイル7大特定」と新規会員登録はこちら お得で便利!定期宅配はこちら定期宅配設定変更方法

公式Facebookはこちら

お知らせ

この度の台風ならびに大雨によって被害を受けられた地域の皆様に、スタッフ一同謹んでお見舞い申し上げます。

◆大雨による配送への影響について>>
◆夏季休業のご案内>>

イベント情報

イベント一覧

商品一覧

プロ・アクティブオリジナル商品

プロ・アクティブ独自輸入商品

健康食品・サプリメント

月のしずく(温泉水)

TAKEFU(竹布)

食品・ドリンク

波動スピーカー

美容・コスメ

ヘアケア・ボディケア