File.2 美しいもの

フォトグラファー橋本和典のFOCUS eye

file.2 美しいもの

file.2 美しいもの

一人黙々と草むらを分けていたかと思ったら、
男の子は何かを見つけたらしく、
ママの所まで行ってそれを嬉しそうにプレゼントした。
きっと名も知らないような花なのだろうけど、
ママも嬉しそうだ。

北海道の旭川からの家族旅行中に僕の旅程とタイミングが合い、
なんと沖縄本島の読谷で撮影をさせていただくことになり、
それだけでも嬉しかったのだけれど、
写真を見てのお母さんの言葉にさらに感激した。

「下の子ができてから、
お兄ちゃんとの時間は減ってしまい、ついつい後回し・・・。
いつも"かわいそうだな"と言う気持ちがあったので、
こんな光景を写真にしてもらって
とてもあったかくなりました。
カズさん、ありがとうございます」。

いやいや、僕は
親子の間で日々起こっているだろう、
何気ない心の通い合いに
シャッターを切っているだけ。

これがお母さんのありのままなんですよ・・・。

フォトグラファー 橋本和典 はしもとかずのり

1963年生まれ、人物、風景などに関わらず美しいものにシャッターを切る。ありのままに光をあてる家族撮影を
国内外で展開。プロ・アクティブの撮影にもご協力いただいています。
//www.kazufoto.com/

 

ページトップへ