File.3 美しいもの

フォトグラファー橋本和典のFOCUS eye

file.3 美しいもの

file.3 美しいもの

同じシーンは二度と見ることができない。
それがいいのかも・・・。

2013年 1月3日、
紀伊半島の南部、和歌山県すさみ町は夕暮れ時、
このあたりにしては
きっと穏やかといえるであろう海を眺めていた。

次々と岸に向かって押し寄せる波。

シンプルな動きを繰り返しているだけとも言えるが、
注意深く観察すると、
波が岸にたどり着くまで
に場面は目まぐるしく変化している。

うねりが陸に迫りながら盛り上がり
尖った山のようになるころ、
波頭でしぶきが飛び跳ねる。

大きなうねりのてっぺんで一瞬はじける水。

僕はその瞬間の造形物に
すっかり魅せられてしまい、
気がつくとファインダーをのぞいたまま、
砂浜に30分も腹這いになっていた。

フォトグラファー 橋本和典 はしもとかずのり

1963年生まれ、人物、風景などに関わらず美しいものにシャッターを切る。ありのままに光をあてる家族撮影を
国内外で展開。プロ・アクティブの撮影にもご協力いただいています。
//www.kazufoto.com/

 

ページトップへ