【常食への旅】 No.10:「住」を知らなければはじまらない

「住」を知らなければはじまらない

2008 年1月7日。オープンから丸3年で閉店しました。多額の借金をかかえ、生きることの意味や目的を失ってしまいました。

 「さぞかし大変でしょう。荷物の引っ越し代は出世払いでいいから、とにかく大切なものをこちらに運んだら」。
そんな折、電話で状況を話すと、間髪入れずに私にこう言ってくれた方がいました。まだ10回もお会いしていない私に、どうしてそんな事を言ってくださるのだろう?と耳を疑いました。
その方とは、今私が代表理事を務めさせていただいている、NPO呼吸大学の創始者である宮本一住(いっすん)さんでした。
これから起こるであろう急激な状況変化を前にして茫然自失の私に、救いの手を差し伸べてくれたのです。店の後始末をしてトラックに荷物と自分を積み込み、一路、三重県伊賀の地へと向かいました。

これから何をすれば?どうやって借金を返済したらいいのか?しなければならないことは山積みなのに何もできず、体も心も限界に達して崩壊寸前の私を、宮本夫妻は温かく迎え入れてくれました。

結局、 「私と夫と犬」の2人と1匹は、「縦の風の吹く呼吸する家」に住まわせて頂き、気がついたら2ヶ月が経っていました。

この短い期間で、私は生きるために必要なさまざまな気づきや、命に直結するような、あっと驚く発見をさせていただくことができ、とにかく、「生きよう!」という希望を持つことができました。

それまでの私は、自分は「食」の専門家だと思っていました。でも、とんでもない!私はなにも知らなかった!恥ずかしい。一から出直そう!と、生き直すつもりで生きることを決意しました。

私の大きな気づきは、「食」を論じるには、「住」を知らなければはじまらない。ということでした。
その「住」とは、
①地球の脈動と直結する空間
②人生の1/3を占める睡眠をとる所
③「食」を盛り付ける一番外側の器
ということを知りました。

特にこの3番目には、目からうろこが10000枚落ちたのです。



幼い頃から料理を始め、東京・青山で評判の割烹料理店を経営した後、現在は人気通販雑誌の食のアドバイザーとして、オリジナルレシピなども手掛ける。
プロ・アクティブでも、人気商品『糀ドリンク結シリーズ』の開発や『玄米元氣』ご購入の方にお届けしている「玄米元氣通信」にもご協力いただいています。
NPO法人 呼吸大学(三重県・伊賀市)代表理事。
呼吸大学HP http://kokyudaigaku.org/

新商品
ポイント5%還元送料無料の規定について

お得がいっぱい!会員特典「プロ・アクティブのスマイル7大特定」はこちら お得で便利!定期宅配はこちら定期宅配設定変更方法

公式Facebookはこちら
お知らせ
イベント情報
イベント一覧
商品一覧
  • 月のしずく
  • 竹布ストール
  • 波動スピーカー
  • 糀ドリンク 結
  • 人参ジュース
  • ピュアシナジー
  • 玄米元氣
  • ウドズオイル
  • DOG STANCE 鹿肉 ドッグフード
売れ筋ランキング メディア掲載
メディア掲載のご紹介
  • インレッド 糀ドリンク結
  • クウネル 竹布

カート内、会員画面など全てのお客様情報は、 グローバルサインのSSL暗号化通信によって保護されます。

▼▼クリックで開閉▼▼
プロ・アクティブオリジナル商品

健康食品

月のしずく

竹布

食品 / ドリンク

波動スピーカー

美容 / コスメ

ヘアケア / ボディケア

ペットフード ペット用品

雑貨 / その他
雑貨 / その他