ラディアンス倶楽部 ゆる体操 Vol.13

ラディアンス倶楽部

緊張や疲れで固まったカラダがゆるむと、コリが解消したり、血液の流れが良くなったり、ひいては新陳代謝がアップしたりといいことづくめ♪
動きがカンタンなので誰でも気楽にできるし、声を出して行うことで、自然な呼吸法になり、楽しい気持ちになってきますよ。
ぜひ皆さんも、毎日がんばっているご自身のカラダをこのゆる体操で「ゆる~」めてあげてくださいね♪

胃もたれ、消化不良などに
外出が気持ちの良い時期ですが、4月に新しい環境を迎えた人は、疲れが出始めやすい時期でもありますね。
緊張状態などで常に交感神経が優位の状態になると、リラックスできず、眠りが浅くなったりしてしまいます。
ラクな姿勢で出来る今月の体操は、副交感神経を優位にさせてくれるので、リラックスして深く眠れるようになります。
また代謝アップにも期待ができるので、暑い夏に向けて、ぜひ行なってみてくださいね。

①横むきに寝、腕枕をして、体をダラ~ッとさせましょう。


②足を少し縮めるような感じで、ひざと股関節を少し曲げ、ひざとひざをお互いにクルクルと回し合う感じでさすり動かします。
下半身の力をダラ~ッとよく抜くことがポイントです。
「気持ちよ~く」「気持ちよ~く」とスリスリしながら、回り合うように動かしてください。
反対側も同じように行いましょう

※ゆる体操の指導には「ゆる体操指導員」の資格が必要です。
 ©2005 Hideo Takaoka 運動科学総合研究所





 

ページトップへ