あろは~呼吸法 (5)生命力をアップするための呼吸法 Aina(大地)の呼吸

あろは~呼吸法

夏の症状、諦めないで。

今回ご紹介する「Aina(大地)の呼吸」は、イメージをしながらスクワットを行なう呼吸法です。

大地のエネルギーをからだの中心にあるエネルギースポット「丹田」に入れるイメージをすることによって、ただスクワットを行なうよりも体内に元気が湧いてくるのを感じるでしょう。

毎月各地であろは~呼吸法講座を開催していますが、「大地の呼吸」を行なうと、皆さんの顔色がみるみる良くなって、中には汗をかく方もいらっしゃいます。

エネルギーを感じて気持ちも前向きになりますから精神的にも効果的。全身のだるさやイライラ感など夏に起こりやすい症状も、毎年のことだからと諦めてしまわないで、「大地の呼吸」で心身ともゴキゲンに過ごしてください。

講座では、「吐ききったら自然に吸う」というゆっくりとした呼吸のペースに合わせて、10回くらいスクワットを行なっています。回数は何回でも良いので、ぜひ試してみてくださいね。

File No.5生命力をアップするための呼吸法 Aina(大地)の呼吸

しっかりと地に足がつき、お腹に力が満ちてくる呼吸です。
目を閉じて、足の裏に大地を感じて呼吸をしてみてください。

宇宙の根源から藍色の光をイメージします。

①軽く膝を曲げる程度のスクワットの動きです。
まずは、鼻から息を吐きながら軽くしゃがみます。
この時、すべての力をゆるめて脱力します。

足の裏に大地(地球)があります。
地球の真ん中、中心あたりにある地球のエネルギーを赤い光として想像します。

②息を吐ききったら、今度は鼻から息を吸いながら、大地のエネルギーである赤い光を手ですくい、立ち上がって両手を丹田(おへそから約9センチ下)に当て、身体の中心「丹田」にそのエネルギーをチャージしていきます。
最後にお尻をキュッと締めて緊張します。
 この動きを数回繰り返して、丹田を大地のエネルギーで満たします。

自分のからだを車に例えると、丹田がガソリンタンクで、大地のエネルギーを丹田に入れて生命力を満タンにするイメージです。


鼻から息を吐きながらゆるめてしゃがむ。
鼻から息を吸いながら大地のエネルギーを丹田にチャージする。

橋本雅子 はしもと まさこ

橋本雅子 はしもと まさこ愛媛県松山市出身。短期大学を卒業後、「おきゃんぴー」というコンビ名でお笑い芸人の道へ。バラエティー番組を中心に芸能活動を行う。芸能界を引退後、1993年より小池聡行氏(前オリコン社長)にひょんなきっかけで呼吸法を師事。
その後、インストラクターとして呼吸法の指導を行うことになる。
2004年より師匠の呼吸法を軸に、独自のメソッドを取り入れた「あろは~呼吸法」を伝えるようになり、人生を好転している人を増やし続けている。
呼吸法のほかに、ちぎり絵作家としての活動も行い、インテリアや開運アートとして人気を得ている。

■公式サイト  https://www.alohakokyu.com/


はじめた人から 毎日が幸せになる
あろは〜呼吸法
橋本雅子 著
<PHP研究所>

ポイント5%還元送料無料の規定について

会員お買い得ページ お得がいっぱい!会員特典「プロ・アクティブのスマイル7大特定」と新規会員登録はこちら お得で便利!定期宅配はこちら定期宅配設定変更方法

公式Facebookはこちら

お知らせ

この度の台風ならびに大雨によって被害を受けられた地域の皆様に、スタッフ一同謹んでお見舞い申し上げます。

◆大雨による配送への影響について>>
◆夏季休業のご案内>>

イベント情報

イベント一覧

商品一覧

プロ・アクティブオリジナル商品

プロ・アクティブ独自輸入商品

健康食品・サプリメント

月のしずく(温泉水)

TAKEFU(竹布)

食品・ドリンク

波動スピーカー

美容・コスメ

ヘアケア・ボディケア