ガーデニアカラー体験記

ガーデニアカラー体験記

今朝は感動のあまり、これから仕事だって言うのに、先に記事書いてます(^^;)
おいおい...。

でも、まずはこれを見てください。

ガーデニアカラー使用後

ヘアカラーなんだから、白髪が染まるのは当然でしょう!?

それはそうなんですが、感動したのにはわけがあります。

2012-01-08 07:35:24

使用したのはこちらのガーデニアヘアカラー(ダークブラウン)です。

いっけんからして、普通の白髪染めとはちょっと違います。

こちらはシャンプー前に使用し、徐々に白髪を秘めていくカラー。

使い方によっては一度でしっかり染めることもできますが、なんにしたって感動だったのがこれ☆

2012-01-08 07:35:24

素手でも大丈夫なヘアカラーとは書いてあったのですが、一応使い捨てのブラシを使ったんです。

分量もこの程度。
今朝は目立つ生え際だけどうにかしたかったんでね。

使ってみると、特に鼻につく匂いもなく、やっぱり普段使うメーカーさんの白髪染めとは違います。
なんでもこちらは、痛んだ髪を補修しながら色をつけるトリートメントタイプの白髪染め。

食用材料としても使用される「くちなし色素」に着目して、人と環境に優しい成分を厳選して作られたそうなんですが――――これなら本当に素手でもいけるか!? と思い、試しに手にも取ってみました。

2012-01-08 07:35:24

でも、この程度(笑)


こめかみにすりつけると――――やっぱりこうなる。

水で落ちる

でもでもっっっ。

ここからがびっくりだったのです。


これ、水洗いのみです!!

せっけんも使ってません。

でも、キレイに落ちるんです。

しかも、もっと驚いたのが、使ったブラシです。

2012-01-08 07:35:24

これ、実は入浴後に「しまった!! 忘れてた」と思って、ダメ元でシャワーに当ててみたんです。

それだけでキレイに落ちました。

うっそーっۤ

こんなヘアカラー、使ったことがありませんでした。

シャンプータイプで、じわじわ染めていくものとかは、遠い昔に使った気がしますが、それで白髪が消えた記憶はないんですよね。

けど、これは一回の使用でこれだけカバーしてくれました。

2012-01-08 07:35:24
使用前

2012-01-08 07:35:24
使用後

ちなみに生え際にポイントを置いて馴染ませてから、放置時間は20分程度です。
その間は半身浴をしてました。

で、そのあとは普通に体や髪を洗って、コンディショナーもして...と、本当に普通通りです。

けど、白髪染めってなると、いつもはビニールケープとか手袋を用意して、周りに飛ばないように注意して...って感じで、けっこう面倒。

そこで出たゴミの始末まで含めると、けっこう「やるぞ」っていう気合もいる(^^;)

なのに、これは全然そういうのが必要なくて、全体~ポイントまで自由に簡単に、そしてキレイにできます。

むっちゃくちゃ気に入りましたよɤɤϡɤɤϡɤɤϡ(^o^)
んと、忙しい方にはもってこい!!って感じでオススメです(笑)

匂いや頭皮の痛みといった刺激もまったく無くて、量的にも部分染めならかなり使えそう。

今後、二回、三回――――と繰り返し使っていった経過もお知らせしますが、なんにしたって一回でこれだけカバーできたら、言うこと無しです!!(^o^)

ちなみにこれ一本のお値段は、180g税込み2520円

お手本には、最初は三日間ぐらい続けて使用――――その後は一週間に一度の使用でOKだそうです。

なんにしたって、染めても染めても生え際からすぐに白くなってしまうと、鏡を見るたびにテンションがガタ落ちしちゃうんで、今回は本当にいいもの知ったな~と思います(^o^)

これはオススメです!!


ガーデニアカラー使用後

体験者:茶夢様

ガーデニアカラーバナー

 

ページトップへ