玄米元氣通信 基本の五素

【作り方は簡単です!】

  1. まずは、ガラスの容器を用意します。蓋は完全に密閉せず、だしの素(素ちゃん)が呼吸できるようにしてあげましょう。

  2. 「玄米元氣」の分量は、1回の仕込み分が、100~150㏄が目安です。使ったら玄米元氣もだしの基も随時足していきます。

  3. だしの素の量は、10~15g程です。しいたけは特に水分を吸うので、150㏄に5グラム(干ししいたけ1~2個)ほどをちぎって(スライスされているものもOK)入れて様子をみましょう。だいたい2~3日おけば、料亭の味、プロも絶賛するとってもおいしい「天然だしの素」が出来上がり。

まだ作ったことのない方は、ぜひこの機会に作っていろいろなお料理に使ってみてくださいね。
 

ページトップへ