岡田眼科医院様


開業17年になる岡田眼科医院さんは、地域密着で常に患者さんが大勢いらっしゃる医院さんです。
手術患者様用の安静室と手術室にそれぞれchouette!(シュエット!)を、一般患者様用の待合スペースにMS0801-CWH(ホワイトオーク)を設置されています。
スタッフ なぜ、波動スピーカーを導入されたのですか?
▲待合スペースの天井


▲手術室にはシュエットが。
岡田さん 当医院では白内障の手術が多く、週6例~8例を行っておりますが、手術前は患者様も緊張されます。少しでもリラックス頂ければと思い波動スピーカーを導入しました。
スタッフ 導入されてからいかがですか?
菅野さん 患者様は以前よりもリラックスされているように感じますね。波動スピーカーにしてからは待合中居眠りをされる方もいるくらいなので。
また、スタッフにもよい影響がでているようで、忙しいときでもイライラしなくなったようです。院内の雰囲気も良いですし、なんとなく全体的に明るくなったように感じますね。

岡田眼科医院
〒299-4301 千葉県長生郡一宮町一宮3117番地
//www.okadaganka.jp/

▲安静室でパシャリ。
☆コメント☆
何がしかの不安な思いを抱えて来院なさって過ごす患者様の待ち時間を出来るだけ心和み、穏やかな気持ちで過ごして頂きたいとおっしゃる岡田さん。
患者様だけでなくスタッフの皆さんの和みという意味でも役立っているようです。

波動スピーカー導入事例TOPへ

 

ページトップへ